ロゴマーク〈CI・VI計画〉

CIとは、コーポレートアイデンティティ(Corporate Identity 略称:CI)は、企業がもつ特徴や理念を体系的に整理し、簡潔に表したものです。一般顧客からみて企業を識別できるような、その企業に特有のものです。また、これを外部に公開することで、その企業の存在を広く認知させるマーケティング手法で、類似概念にビジュアル・アイデンティティ(VI)がありますが、こちらはマークなど見た目に限定された概念を指します。Corporate Identityのイニシャルをとった<CI>は日本独自の呼び方で、デザイン分野ではCI計画は経営環境を創造するために、企業の新しい経営理念の構築に役立つイメージやコミュニケーションシステムを意図的に作る経営戦略とされています。特に情報社会にあっては、企業や団体のイメージコントロールが極めて重要になってきています。それは対社会のみならず、社員に対しても、「企業イメージの明確化」「ブランド力の向上」「安心感・信頼感」の役割を担っています。

ロゴマーク、ロゴキャラクターなど商品開発から、企業のCI、VI計画まで幅広く企画・提案させていただきます。企業、商品のブランド戦略などもお気軽にご相談下さい。

制作実績